先生になるぞ!

先輩インタビュー「こどもたちのためになる指導ができるように」夜間コース1年生

金谷直哉さん

夜間コース1年生

(宇和島東高等学校出身)

 

 

金谷直哉26歳。宇和島東高校サッカー部出身。ずっとサッカーをしていて全国大会に出場しました。

高校卒業後は広島のスポーツクラブでこどもたちにサッカーを教えていました。その中で、幼稚園の課外教室でもサッカーを教えることもありました。その時、サッカーのことはそれなりにわかっていたつもりですが、こどもたちのことは何もわかっていなくて。幼児教育について勉強したい、免許や資格を取りたいと考えるようになり、まずは学費を稼ぐために愛知県の自動車工場に住み込みで就職。半年間、がっちり働いて資金を貯めました。

 


昨年1月にこの学校のキャンパス見学会に参加。偶然にも校長先生のお話を聞くことができました。それでも決心がつかずに1ヶ月もグズグズしていた時に校長先生から直接に連絡をいただきました。「前に進んでいますか」と聞かれ、前に進んでいない自分に気付き、前向きに進んでいこうと決意しました。嬉しかったですね、先生からのご連絡。
学費や生活費を自分で稼いでいくつもりだったので夜間コースを選択。昼間の仕事として附属園の名古屋文化幼稚園の保育補助のお仕事をいただきました。

 

校長先生と。1年経ったね、と声をかけていただきました。

 

月から金まで、毎日、朝8時前に出勤します。掃除をしながらこどもたちの迎え入れ。保育が始まると先生たちの補助の仕事をしています。後期になって少し慣れてきたので、今は白組(満3歳児)の体育指導の助手もしています。担当は主任の田島先生。田島先生の教え方はとても参考になります。勉強になりすぎて恐いくらいです。また仲良し教室という園児のクラブ活動の空手の授業でも田島先生(黒帯5段)の助手を務めています。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

名古屋文化学園保育専門学校【公式】(@nagoyabunkagakuen)がシェアした投稿

 

私はフリー教員なのでいろいろなクラスに入ることができます。さまざまな学年、いろいろな先生の様子がわかる。これは大変だけど勉強になります。名古屋文化幼稚園の15クラスのそれぞれに入ってそれぞれの先生の指導を目の前で見ることができるのですから。これ、凄いことです。

この幼稚園のいいところの一つは給食が美味しいこと。私は給食の時間はそれぞれのクラスでこどもたちと一緒に食べています。だんだんとこどもたちも私の名前を覚えてくれて「金谷先生」と呼んでくれるようになりました。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

名古屋文化学園保育専門学校【公式】(@nagoyabunkagakuen)がシェアした投稿

 

保育補助をしたり田島先生の助手をしていて大きなことに気付きました、私の以前のサッカー 指導は、こどもたちを「喜ばせるだけ」でした。正直、何もわかっていなかった、何も気づいていなかった、今はどうすれば「こどもたちのためになる」指導ができるかを考えています。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

名古屋文化学園保育専門学校【公式】(@nagoyabunkagakuen)がシェアした投稿

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

名古屋文化学園保育専門学校【公式】(@nagoyabunkagakuen)がシェアした投稿

お誕生日回で劇に出演することも多いです。最初は恥ずかしかったのですが、恥ずかしがっている方が恥ずかしいと思ってからは、思い切り演じています。

 

園の仕事は5時までですが、一旦、帰宅すると気持ちが途切れてしまうので、ギリギリまで幼稚園で過ごしてから学校に行きます。行きます、と言っても学校は園に隣接しているので通勤時間10秒。9時までの授業を受けて9時半までピアノの自主練をしています。ピアノは練習すればするほど上達するのが楽しいですね。それはサッカーと一緒です。できないことができるようになる喜びがあります。まだこどもたちの前ではピアノデビューしていないですが、いつか番が回ってくると思います。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

名古屋文化学園保育専門学校【公式】(@nagoyabunkagakuen)がシェアした投稿

 

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

名古屋文化学園保育専門学校【公式】(@nagoyabunkagakuen)がシェアした投稿

よく飛ぶ凧を作りました。丑年なので、出身の宇和島の牛鬼を描きました。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

名古屋文化学園保育専門学校【公式】(@nagoyabunkagakuen)がシェアした投稿

夜間コースの運動会は盛り上がりました。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

名古屋文化学園保育専門学校【公式】(@nagoyabunkagakuen)がシェアした投稿

人形劇のワークショップにて。

 

夜間コースのいいところは「自立」ですね。自分で学費を出しているので授業は真剣勝負です。親に甘えることなく自分自身で勝負しています。もし私が昼間のコースだったら、卒業して就職するのが恐いと感じたと思うのです。何も知らない世界に飛び込むのですからね。

でも、今、私は幼稚園のことがそれなりにわかっているのでちっとも知らない世界ではない。どの園でも堂々と勤めることができると思うのです。

それ、夜間コースの凄いところじゃないですか。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

名古屋文化学園保育専門学校【公式】(@nagoyabunkagakuen)がシェアした投稿

オープンキャンパススタッフもやっています😊

オープンキャンパスイベント

資料請求