先生になるぞ!

何でも相談にのってもらえる学校の先生に自分自身をぶつけていくことで進むべき道は少しずつ見えてくる。

 

毎日、貼り出される求人票を見て、幼稚園・保育園・施設と就職先を迷っている内に活動に入るのが遅くなってしまいましたが、就職担当の先生に気にかけていただきよく声をかけてくれました。相談を重ねるうちに自分の希望も明確になり、結果、1年生の時の施設実習でお世話になった今の施設に就職をすることができました。なかなか志望を決められなかった自分に対して、いろいろな提案をしてくださった先生のおかげで今の自分があると思います。
施設では、いろいろな事情で親から離れなければならない子どもたちと一緒に生活をしています。自分が親代わりとなってこの子たちの日々の成長を見ることができるのがとても楽しいと思います。同時に大きなやりがいを感じます。

 

[ Message ]


待っているだけでは道は開きません。日々を一生懸命過ごすことが大切。何でも相談にのってもらえる学校の先生に自分自身をぶつけていくことで進むべき道は少しずつ見えてくると思います。
(第1部卒業生 / 中央有鄰学院 (名古屋市) 勤務 )

オープンキャンパスイベント

資料請求