Pick Up News Pick Up News

2021年度雇用セーフティネット対策訓練(委託訓練)長期高度人材育成コース

愛知県立名古屋高等技術専門校が実施する「愛知県雇用セーフティネット対策訓練 長期高度人材育成コース(2年コース)」(通称 リカレントコース)の受講生募集のご案内が2月1日から始まりました。

 

本校では2010年から継続的にこの制度の学生を受け入れており、11年間で250名もの入学生があります。入学した人たちはそれぞれ2年後には幼稚園教諭2種免許と保育士資格を携えて卒業、新たな就職の道を切り拓いています。

 

このコースでは受講料の個人負担はありません。

入学金、授業料、実習費、教育充実費等の学納金を納める必要はありません(教材費、テキスト代等は実費負担)。本校総合こどもコース(2年コース)学納金合計額は181万円(入学金、授業料、教育充実費、実習費)ですが、このコースではそれら学納金を個人が負担することは一切ありません。

 

卒業後は資格を活かした職に就くことができます。

昨今の幼稚園教諭・保育士不足を受け、本校では卒業生数の数十倍の求人をいただいており、卒業生個々の希望と資質に合った園への就職を叶えています。

 

離転職者だけを対象とした制度です。

この訓練には、現在、高等学校や大学等に在学している人は応募資格がなく(2021年3月卒業見込の人も応募資格はありません)、離転職者(ハローワークで求職者登録をしている方)を対象とした訓練です。この訓練に参加希望する場合は、あらかじめ応募条件を確認の上、お住まいの地域を管轄する公共職業安定所で職業相談を受けてください。本校見学も歓迎いたします。

 

愛知県雇用セーフティネット対策訓練 長期高度人材育成コース(2年コース)とは

この訓練は、これまで能力開発機会に恵まれなかった非正規労働者や出産・育児等により長期間離職していた女性等の方が、国家資格の取得等を目指す長期の職業訓練を受講し、高度な知識及び技術を身に付け、専門性を活かした職種への正規就職を目指すことを目的としています。  

 

このシステムを利用すると廉価にて幼稚園教諭免許と保育士資格を取得できますが、残念ながら、高校在学の方には適用されず社会人のみが対象となります。詳細は本校までお問い合わせください。

☏052-962-9113

 

 

 

 

オープンキャンパスイベント

資料請求