トップページ > カリキュラム

カリキュラム

授業の様子授業の様子授業の様子

授業の総てが幼児教育者への道につながっています。

本校では、保育現場ですぐにでも活躍できる保育者を養成するために、実習を重視したカリキュラムを編成、特色ある教育環境を整えています。特に、音楽、体育、図画工作等の実技系の授業では多数の科目を開講して、実践力ある保育者養成に努めています。また基礎科目から高度な専門科目までをバランスよく配置しているため、スムーズに修得していくことができます。

以下のページでは、本校の授業内容、カリキュラム、シラバスを紹介していきます。

●授業内容

保育内容指導法
本校では、幼稚園教育要領ならびに保育所保育指針に定められている5領域 (健康・人間関係・環境・言葉・表現) の授業には特に力を入れています。

音楽科目
本校の音楽科目は、特にピアノ技術の習得に力を入れています。また、声楽、オペレッタなど、本校ならではの科目もあり、歌唱力、表現力を基礎から学習することができます。

体育科目
幼児教育現場で必要とされる体育実技はもちろん、遊びや体を動かすことの重要性も学習します。

図画工作科目
幼児の図画についての理解を深め、園現場で役立つ知識・技術を習得します。同時に図画工作に対する苦手意識の克服を目指します。

その他注目科目
上記科目以外で本校が力を入れている科目を紹介します。

実習
学内で行なっている参加実習、見学実習、および、学外での教育実習、保育実習について紹介します。

●カリキュラム

授業科目一覧
本校の卒業までに履修する授業科目の一覧です。

●シラバス (授業計画)

シラバス (第1部):PDF
シラバス (第2部):PDF

○前年度掲載分

・2016年度
シラバス (第1部):PDF
シラバス (第2部):PDF

▲このページのトップへ