[ ← 前の記事へ次の記事へ →記事一覧のページへ ]

No.327 ゴマすり体験授業

ゴマすり体験授業の様子 今日、本校附属の名古屋文化幼稚園で「ゴマすり体験授業」がありました。
これは、実際に「すり鉢」と「すりこぎ」を使ってゴマをすり、すりたてのゴマを給食にかけて食べてみようとする試み。
ゴマは魔法の食べ物で、ゴマをかけると苦手な野菜も美味しく食べることができるようになります。

子どもたちは一生懸命にゴマをすって給食にたっぷりとかけて食べていました。
「先生、ゴマをかけるとブロッコリーも美味しいね」
「ごはんにかけても美味しいよ」と子どもたちもおおはしゃぎ。
本校第2部卒業のS先生も一緒になって楽しんでいました。

ゴマすり体験授業の様子

( レポート:理事長 )

▲このページのトップへ