[ ← 前の記事へ次の記事へ →記事一覧のページへ ]

No.322 第2部1・2年生 山のくらし

6月3日 (土) から4日 (日) の1泊2日で第2部1・2年生の「山のくらし」を本学園施設の尾高キンダーハイム (三重県三重郡菰野町) にて行いました。
「山のくらし」は授業として行われ、幼児の野外活動を考えることを目的としています。

「山のくらし」の様子

当日は天候にも恵まれ、テント設営・竹箸作り・飯盒炊飯・ウォークラリー・キャンプファイヤーなどを行い、自然探索では木登りなどを通して、子どもの頃のドキドキわくわくする気持ちを思い出した学生もいたようです。

「山のくらし」の様子

今回は自然の中で自らの五感を通して新たな気付きやたくさんの学びがありましたね。是非、保育の現場に出た際に活かしてくださいね。

( レポート:M.S、Y.K 野外活動担当教員 )

▲このページのトップへ