卒業年度の皆さんは特別の事情がある人を除き全員が就職を決め、出校日に明るい顔を見せてくれています。卒業旅行の話題もにぎやかですね。

充実し楽しかった学生生活ですが、ここまで来るのに、楽なことばかりではありませんでした。
先生へのあこがれや、夢をずっと忘れずに持ち続けて、たくさんのことを乗り越えてきました。就職試験では、ピアノや論作文が苦手な人にとっては少し努力が必要でした。しかし誰しもがすべてのことを完璧にできるとは思えません。何か一つ自分の得意なことをアピールできればOK!

これから就職園の研修期間に入ります。4月には可愛い子どもたちと対面できるので、仕事を覚えながら学生の顔から先生の顔になる練習もできるとよいですね。

( レポート:Y.K 就職担当教員 )

▲このページのトップへ