[ ← 前の記事へ次の記事へ →記事一覧のページへ ]

No.287 グリークラブ子ども会ボランティア

ボランティア活動の様子

創部50年以上の歴史あるグリークラブは、S子ども会でボランティア活動をしてきました。この活動は先輩から受け継がれ、なんと13年も続いています。

今回の演目、オペレッタ「ブレーメンの音楽隊」では、動物と泥棒の掛け合いが絶妙でした。
集団あそびは、ハンカチ落としで大いに盛り上がり、新聞を使ったジャンケンゲームやペットボトルキャップの宝探しで、子どもたちは楽しく遊んでくれました。

OB・OGの先輩方も応援に来てくださり、オペレッタのリハーサルで助言をいただき、本番終了後はよくできたと「お褒めの言葉」をいただきました。いつも本番に強い部員たちは、2年生がリードをし、1年生も堂々と演じることができました。

子どもと直接かかわるフィールドワークは、力が蓄積されていくとても貴重な体験です。自分たちが成長して、しかも子どもたちにも楽しんでもらえてよかったですね。

( レポート: 校長 )

▲このページのトップへ