[ ← 前の記事へ次の記事へ →記事一覧のページへ ]

No.270 オーストラリア保育実習ツアー 〜幼稚園実習編その5〜

8月17日 (水)

園の雰囲気にもすっかり慣れ、毎朝、幼稚園に行くのが楽しみになった実習もとうとう今日で最終日。それぞれの園では実習生のためにお別れセレモニーの時間を設けてくださいます。
本校附属のオージーキッズ・マーメードウォーターズ幼稚園でも、実習生が「お別れセレモニー」を行いました。

お別れセレモニーの様子(1)

お別れセレモニーの様子(2)

お面や風船ヨーヨーの屋台を園内に設け、子どもたちと一緒に日本の夏祭りを楽しみました。
実習生たちは日本から持ってき浴衣を先生や子どもに着てもらい、自分たちも半被 (はっぴ) を着て、少しでも日本の文化を伝えようと工夫を凝らしていました。一緒に楽しく過ごした子どもたちや優しく接していただいた先生方への感謝の気持ちを込めた「お別れセレモニー」は大成功 !

お別れセレモニーの様子(3)

昨日遅くまで皆で考え、感謝の気持ちを込めて書き上げた手紙を読むときは、感極まって涙声になってしまったけれど、皆さんの心からの感謝の気持ちはしっかり伝わっていましたよ。

( レポート:T.K 広報担当 )

▲このページのトップへ