[ ← 前の記事へ次の記事へ →記事一覧のページへ ]

No.246 同窓生推薦入学試験

男性幼稚園教諭入学式から2週間近く経ち、桜の木も薄桃色から淡緑色に変わりました。校長の私は、学校長としては2年目ですが、保育専門学校の教員になり、27年目を迎えました。

入学式の日に、一人の保護者の方が声をかけてくださいました。なんとその方は、20年あまり前の卒業生で、学生時代の面影がありました。結婚して北陸に住み、遠くから今度はお嬢さんが本校に来てくださるということでした。長い歴史のある本校が、二代に渡って学べる環境であり続けたことを光栄に思います。

近年、毎年「お母さんが文化出身 ! 」「お父さんが文化出身 ! 」という学生さんがときどきいます。昨年度は「お父さんもお母さんも文化 ! 」という入学生がいました。充実した学生生活をぜひ自分の子どもにも送ってほしいと思ってくださる卒業生の方々がいらっしゃることをとてもうれしく思います。
なお、両親・きょうだいのいずれかが卒業生でありますと、「同窓生推薦入学試験」が受験でき、合格すると入学後に10万円の同窓生奨学金が支給されます。名古屋文化学園の系列の幼稚園 (名古屋文化幼稚園・三好文化幼稚園・津幼稚園) の卒園生で出身園園長が推薦する人も同様です。
今いる学生さんたちが、いっそう充実した学生生活を送れるよう、サポートしていきます。

( レポート:校長 )

▲このページのトップへ