男性幼稚園教諭4月10日は「女性の日」だそうです。
1946年4月10日の衆議院議員選挙で初めて女性の参政権が認められたのを記念して「女性の日」となったということです。
爾来70年、今では男女同権という言葉すら使われなくなるほど、男性と女性の権利に平衡感が感じられます。
しかし「僅か70年前」まで女性の参政権が認められていなかったという事実に驚かされます。
「男尊女卑」などという言葉は江戸時代やもっと前の時代のことであると認識されがちですが、実は昭和の時代でも女性は男性の下におかれていたのですね。
幸い、現在では男性と女性の権利が同等であることは誰もが知っていることです。
長い間、女性の職場であると考えられていた幼稚園・保育園の職場にも男性の進出があります。
今、本学園の4園の幼稚園・保育園の中には7名の男性の先生がいます (全員が有資格者)。
これからもますます男性保育者の需要が高まっていくことでしょう。 女性もうかうかしておれませんね。

( レポート:理事長 )

▲このページのトップへ