[ ← 前の記事へ次の記事へ →記事一覧のページへ ]

No.201 オーストラリア保育実習の心強いサポーター

様々な方のサポートを受けています。オーストラリアの幼稚園で実習をするにあたり、いろいろな人のサポートがあることを改めて思いました。
まず、幼稚園の先生方。学生さんたちの話では、本当に親切で、優しくご指導いただいているそうです。子どもたちを褒めることが上手な先生方は、実習生に対しても同じようによいところを褒め、自信を持たせてくれます。
それから、実習園で働いている日本人の先輩方。実習前ミーティングや、実習中の夜に駆けつけてくださいます。実習生は具体的なアドバイスを受けることができ、質疑にも答えてもらうことができます。Aさんは3年目、Bさんは1年目の先生で、それぞれの立場で助言をしてくださっています。
また、オーストラリアの幼稚園の視察にお越しいただいた名古屋や関東の幼稚園、保育園の先生方はミーティング時に「若い時期にたくさんの経験をすることが、将来宝物となるでしょう。」など、たくさんの励ましの言葉をいただきました。
他にも留学中の先輩、ブリスベーンの保育園で働いている先輩が代わる代わる駆けつけてくださり、アドバイスをしてくださいました。
このように、たくさんの方々のサポートがあり、安心して実習をすることができるのですね。そうそう、私たち引率教員3名も皆さんの健康面、生活面などを陰ながらサポートしていますよ。

( レポート:校長 )

▲このページのトップへ