[ ← 前の記事へ次の記事へ →記事一覧のページへ ]

No.200 オーストラリア保育実習ツアー 実習初日 (2)

実習園へ移動とウェルカムメッセージの数々

さて、実習初日、朝の全体ミーティングを終えた実習生たちは、迎えに来ていただいた先生方の運転する車に分乗し、それぞれの実習園へと向かいます
。今回の実習園は本学園附属のマーメードウォーターズ幼稚園をはじめ、ブライト・ホライズングループが運営する5つの園です。ここでまたまたサプライズです !! 実習園に到着した実習生の目に最初に映ったものは…。実習生を歓迎する張り紙や、実習生一人ひとりの名前が書かれているウェルカムボードなど。5つの園がそれぞれ趣向を凝らし実習生を迎えてくれました。
招かれるまま中に入り園内の施設の説明を受けると、各部屋の扉に日本語の案内表示がしてあったり、実際に実習に入るクラスに (各クラスに実習生は1人)、個別の名前入りのウェルカムメッセージが貼ってあったりしました。園全体が実習生歓迎ムードにあふれ、実習生たちもとても感激していました。

( レポート:T.K 広報 )

▲このページのトップへ