[ ← 前の記事へ次の記事へ →記事一覧のページへ ]

No.168 先生たちの研究発表

日本保育学会第68回大会の練習の様子資格取得に向けて一生懸命に学ぶ学生の皆さんと同様、先生たちも日々専門分野や授業の研究に奮闘しています。
5月9日、10日に名古屋市内の椙山女学園大学にて「日本保育学会第68回大会」が開催されました。中部地区のみならず、全国から千人以上の先生たちが集まり、会場が暑くなるほど活気がありました。また保育に関する書物やカラフルな教材も展示され、たいへん賑わっていました。

本校は5名の教員が研究発表をしました。他校の先生から研究発表についての貴重なご意見をいただき、異なった視点でのコメントがとても参考になりました。また全国の先生方のシンポジウムや研究発表を聴いて、保育の情勢がより掴め、自分たちの見識が幾分か広がったと思います。今後もよりよい授業を目指し努力を続けていきます。

( レポート:校長 )

▲このページのトップへ