武者行列の様子本校学生が愛知県体育館でバレーボール大会を行っていた、ちょうど同じ時間帯に、附属の名古屋文化幼稚園の年長組は名古屋城を訪れていました。名古屋城から愛知県体育館は徒歩5分。その様子をちょっと覗きに行ってきました。

この日の子どもたちはいつも幼稚園で見かける時とはだいぶ様子が違っていて、写真のような手作りの鎧兜を身に着け、各クラス手作りの旗印を先頭に名古屋城を練り歩いていました。この鎧は子どもたちが思い思いに飾り付けをしてお父さんやお母さんと一緒に最後の仕上げを行ったものです。それぞれが個性的で凛々しくもかわいらしい子ども武者たちは、他の観光客の注目の的となっていました。

快晴のこの日は気温も7月上旬並みと、段ボール製の手作り鎧を着て歩くにはかなり暑い日でしたが、みんな最後まで頑張って歩きました。

( レポート:T.K 広報担当 )

▲このページのトップへ