[ ← 前の記事へ次の記事へ →記事一覧のページへ ]

No.161 オリエンテーションキャンプ

本校では、毎年4月に、第1部 (昼間部) の新1年生がクラスメイトや教職員との親睦を深めることを目的とした「オリエンテーションキャンプ」を行っています。
今年も新1年生を2つの班に分け、第1班が4月8日 (水)〜4月9日 (木)、第2班が4月9日 (木)〜4月10日 (金) それぞれ1泊2日の日程で行いました。場所は三重県菰野町にある本校附属のお泊り保育専用施設の「尾高キンダーハイム」です。

入学式から1週間。まだまだ新しい環境に慣れていない新1年生たちは、初めのうち緊張した様子でしたが、名札作り、集団遊び、特別講師K先生による身近にある草花についての特別講義、室内運動会の文化杯など、プログラムが進むにつれ仲間と打ち解けて仲良くなってゆきました。

K先生の特別講義では、草花のことだけでなく幼児教育者という職業の尊さや大切さを教えていただきました。
一日目の夕食は屋外でのバーベキュー !! これまでのプログラムですっかり仲良くなったクラスメイト同士の連携もバッチリ !! 手早く準備をこなしておいしく食べました。
来週からの授業もこの調子で協力し合って頑張ってください。

ちなみに、本校附属幼稚園の年中児は、毎年、夏休みにこの施設で1泊2日のお泊り保育を行います。それに合わせて本校学生の中からボランティアを募集します。毎年、1年生からも多くの参加者があります。今年もたくさん参加してほしいものです。

( レポート:T.K 広報担当 )

▲このページのトップへ