[ ← 前の記事へ次の記事へ →記事一覧のページへ ]

No.157 教育実践演習「あそびの会」報告

今回で4回目となった「あそびの会」は、名古屋文化幼稚園の年長さん紫組4クラスを招いて、1月29日 (木) の午前中に行いました。
この授業は2年間の学びの集大成として、学生たちが企画運営します。体育館に12のブースを設け、それぞれ6〜7人の学生達が自分達で考えたあそびの店を開きます。

企画の段階から模擬幼稚園を作り、園長、主任を互選し園長のリーダーシップのもと、園名やお店の内容、お店の名前、景品、役割分担を決め材料を調達して、お店の制作に取り掛かります。企画から実行まで計3回の授業時間と時間外に準備をし、4回目の授業で本番となります。今年度は表現 (造形) 指導法の授業も2回準備に使わせて頂き、放課後の準備が少なくて済みました。

当日は、朝から準備をしてお店をオープン。園児さんを迎えて、スタンプカードと景品用の袋を配り園児さんを案内する係り、園児さんにゲームの方法を教えて一所にあそぶ係り、スタンプカードにスタンプを押して景品を渡す係り等役割分担もチームワークよく、110人の園児さんは、ほとんどのお店を回って色々なゲームを楽しみ、沢山の手作りおもちゃの景品をもらって、大喜びで帰って行きました。

4月からは、それぞれの就職先の幼稚園や保育園で今回の取り組みの経験を役立ててもらいたいと願っています。

「あそびの会」のゲーム

  園名 お店とゲーム名
2年A組 あおい幼稚園 たいりょうまつり (魚つり)
ながれぼし幼稚園 おたからゲッチュ (宝探し)
こはく幼稚園 ねらえっ!バン!バン!バーン (射的)
ようかい幼稚園 ようかいキャッチ (輪投げ)
ハピラブ幼稚園 ラブ アタック (ボール投げ)
ウオッチ幼稚園 ようかいつむつむ (缶積み)
2年B組 ころころ幼稚園 たまころ (ボーリング)
ルルロロ幼稚園 パズキャラ (ボックスパズル)
しらかべフレンドパーク幼稚園 やおやでおかいもの (籠入れゲーム)
はらぺこ幼稚園 こども店長 (ハンバーガ―ショップ)
しちこくやま幼稚園 はらぺこトトロ (ボール投げ)
スージー幼稚園 ようかいパニック (ようかいたいじ)

( レポート:M.N 実習担当教員 )

▲このページのトップへ