[ ← 前の記事へ次の記事へ →記事一覧のページへ ]

No.150 パネルシアター制作と演技、天体望遠鏡で星座観察 1泊2日

ブラックパネルシアター実演学園附属施設尾高キンダーハイムにてパネルシアター講習と冬のキャンプを行いました!
当日は現役保育士の先生、キャンプやレクリエーションの先生方に様々を教えていただき、楽しく有意義な1泊2日 (12月20日〜21日) を過ごすことができました。

内容は、現場の先生による実演 (パネル及びブラックパネル)、パネルシアター制作と演技指導、天体望遠鏡による星座観察、夜の探検、鍋パーティー、パン作り、交流会など盛りだくさん!
普段経験できない体験にみな大はしゃぎ!たくさん食べ、動き、作り、寒さを吹き飛ばしみんなで楽しんだ2日間でした。夜遅くに天気も回復し、オリオン座ペテルギウスの赤星、満点の星空に感動しました!

パン作りを体験今回はお母さん学生の参加が多く、年中から中学生という幅広い年齢の子どもたちも一緒に過ごすキャンプだったこともあり、鍋の材料の野菜を切り食事準備を手伝ったり、パン作りを体験したり大活躍!子どもたちがいてくれたおかげで雰囲気も賑やかで楽しい2日間となりました。お母さんたちも心配しながらも安心して作成に没頭していました。

最後の演技指導では不慣れなりに人の前で演じることで先生方にご指導をいただき、自作品に命を吹き込むことの大切さを学ぶこともできました。作ることは時間もかかりますが、子どもたちの笑顔と真剣な眼差しに出会った時、とても嬉しくなります!作品に思いを込め、さらに演じることに力を尽し是非現場で演じてほしいと願います。

( レポート:K.M 野外活動担当 )

▲このページのトップへ