[ ← 前の記事へ次の記事へ →記事一覧のページへ ]

No.146 中庭のクリスマスツリー

中庭には、大きな「もみの木」があります。
2年生A組はクラスセッションの中で、クリスマスの飾りを作りました。
外に飾るということで、雨風に耐えられるような丈夫で水に強い素材を選んでいます。
傘袋やカラービニールテープは、雪だるまやキャンディーに変身!!
発砲スチロールは形に応じて、アルミホイルで包んだり絵を書きました。
水引を使って何か飾りはできないかと提案したところ……さすがは保育者の卵 (^o^)
素敵な?かわいい?不思議な?飾りが出来上がりましたよ。

「もみの木」は、雨にも風にも雪にも負けず……頑張っています\(^o^)/
みなさんも素敵なクリスマスが迎えられましたか ?

( レポート:Y.M 教員 )

▲このページのトップへ