[ ← 前の記事へ次の記事へ →記事一覧のページへ ]

No.144 グリークラブのクリスマス公演

クリスマス会の様子9月のオペレッタ公演に続き、グリークラブはA子ども会で楽しく活動してきました。
今回はクリスマス会で♪「あわてんぼうのサンタクロース」「きよしこの夜」など計6曲を歌とカスタネット・鈴などのリズム楽器で演奏しました。サンタの衣装やトナカイの角、着ぐるみなどでクリスマスの楽しい雰囲気を出しました。

続いての集団あそびで、1年生は「じゃんけん列車」、2年生は「ばくだんゲーム」をしました。
「ばくだんゲーム」は輪になって風船を回し、リーダーが「ドカン!」と言ったときに持っている人がアウトというゲームです。アウトの人には目隠しをして、皿の上のものを当てる罰ゲームが待っていました。りんご、シュークリーム、こんにゃくなど。においを嗅ぐだけでなく、なんとかじって当てた子どもがいました。強い !

説明や流れは事前に頭に入れておきますが、子どもたちの予想外の反応には学生たちもビックリ ! 保育って奥が深いなと改めて感じました。そんな中でも体験を重ねていく部員の皆さんには確実に経験値となって今後に活かされることでしょう。

( レポート:副校長 )

▲このページのトップへ