[ ← 前の記事へ次の記事へ →記事一覧のページへ ]

No.138 保育実習反省会

保育実習反省会の様子保育実習反省会が行われました。1部 (昼間部)、2部 (夜間部) とも最終学年時に保育園での保育実習を行います。今回の反省会にもご指導を頂いた保育園から大勢の園長先生にお集まりいただきました。

実習中の学生の様子や今後の指導の方向性についての話し合いを行い、保育園において日常で課題になっていることやお考えをお聞きすることで、より効果的でスムーズな実習が期待されます。
今回、一人一人の学生が "自分自身のことばで表現 (話をすること。記録に留めること。) できること" が大切である、ことをご教授いただき、保育者になるための課題について改めて考えるきっかけとなりました。

( レポート:T.S 教員 )

▲このページのトップへ