[ ← 前の記事へ次の記事へ →記事一覧のページへ ]

No.125 教職員も研修で学びます !

セミナーの様子学生の皆さんが免許・資格取得に向けて懸命に学ぶのはもちろんのことですが、教える側の先生たちも研修に出向き、最新の保育に関わる事項や実習・授業・学生支援など保育者養成に関わることを学びます。

9月17日18日に博多にて「全国保育士養成セミナー」が開催されました。
本校からは4名の教員が参加し、それぞれ保育所実習・施設実習・保育者の専門性についての分科会 (各専門分野別の討論会・研究会) で学びました。またO教員は「海外の保育」の分科会で、本校附属幼稚園のあるオーストラリアの保育の動向と保育者養成について話題の提供をしました。

続く19日には「研究大会」が開催され、2名の教員が「幼稚園・保育所における英語活動に対する一考察」、「クラブ活動でのボランティアによる学生の育ち」というテーマでポスターによる研究発表を行いました。

とても内容の深い有意義なセミナーと研究大会でした。ここで得たことを他の教職員や学生さんたちに伝え、皆さんの学びがさらに深まるよう所望しています。

( レポート:副校長 )

▲このページのトップへ