[ ← 前の記事へ次の記事へ →記事一覧のページへ ]

No.109 オーストラリア保育実習ツアー出発

出発時の集合写真平成26年8月8日 (金)、今年もオーストラリア保育実習ツアーが出発しました。
このツアーのスタートは1995年。今年で20年目を迎える本校独自のツアーです。毎年、有意義な実習ツアーが行われています。17日間の長丁場。体調を崩さないように頑張って欲しいものです。
このツアーの目的は3つ。1つ目はオーストラリア生活を満喫してもらいたいこと。期間中はショッピングセンターで食材等を調達して自分たちで食事を作ったり、自分で洗濯をしたりと「旅行」ではなく「オーストラリア生活体験」をしてもらいたいこと。2つ目は4人での共同生活を楽しんでもらいたいこと。たいへんに広い2LDKのコンドミニアムに4人で宿泊、実習園もその4人での配当なので仲間意識を高めることができます。3つ目は、当然、オーストラリアの幼稚園体験。可愛い子どもたち、親切な先生たちとのふれあいは素晴らしい保育体験となります。保育者としての人間の幅を広げる意味でも大変に貴重な体験となります。
この時期のゴールドコーストの季候は日本の5月に相当。最高の天候の中、最高の実習旅行を楽しんでください。

このツアーは2004年からは名古屋短期大学保育科との共同催行となっています。今回も7名の同学学生さんが同行しています。同じ保育者を目指す人どおしの交流も楽しみですね。
本校では今年から同学専攻科への推薦入学枠 (1名) をいただいています。このツアーを経験して同学専攻科海外コースへの進学の容易になりました。

( レポート:校長 )

▲このページのトップへ