[ ← 前の記事への記事へ →記事一覧のページへ ]

No.085 オリエンテーションキャンプ (1部1年生)

三重県菰野町にある本校の附属施設「尾高キンダーハイム」にて新入生 (1部1年) のオリエンテーションキャンプ (A組:4月9日〜10日 / B組:4月10日〜11日 各1泊2日) を行いました。
最初は不安そうな表情でバスに乗り込んだ学生もプログラムが進むにつれ、仲間と打ち解け、楽しそうな様子へと変わっていきました !

自分の名前を覚えてもらうための名札作りでは、とても上手に作る人や個性的な表現をする学生もいて面白かったです。集団あそびは時間を忘れるほど夢中に遊び、「あっと」いう間に仲良くなる若い力に感心しました。
夕食のバーベキュー大会では風が強く悪条件 (B組) にも関わらず一致団結し野菜切、火おこし、後片付けなど、笑顔の中で協力し頑張る姿に頼もしささえ覚えました。

翌日はダーツやバスケット、独楽 (コマ) 回しなど様々な遊びを各グループの選手が行い順位を競うゲームで盛り上がり、様々な個性の発見ができました。

入学早々の宿泊オリエンテーションは、学生の皆さんが仲間や教職員と交流することによって安心して学生生活が送れることを願って行われる行事です。
もともとアットホームな本校ですが、新しい環境でいち早く不安をなくし、前向きな人間関係の下で過ごすことが大切です。学校生活は楽しい事ばかりではありませんが、学生、教職員相互が家族のような絆の中、時には厳しさや喜びを一緒に分かち合いながら、助け合って伸びていける学校作りが本校の教育方針でもあります。
どうか新入生の皆さんが充実した、また、豊かで健康な心を育んでいける学校生活を過ごすことができるように願っています。一緒にがんばりましょう !!

( レポート:K.M 学生課長 )

▲このページのトップへ