卒業式の様子3月19日 (水)、本校平成25年度第60回卒業証書授与式が行われました。
国歌斉唱で始まり、校長から、第1部2学年の96名と第2部3学年の8名のひとりひとりに卒業証書が手渡されました。順番に名前を呼ばれ壇上で証書を受け取るまでは緊張な面持ちでありましたが、自分の席に戻る頃には卒業という達成した喜びの表情が見られるようになりました。さらに、幼稚園教員2種免許状、保育士資格取得証明書及び専門士の称号が代表の学生に授与されました。
校長式辞では「各人が教育・保育に全力を傾け、時としてはうまくいかないこともあるかもしれませんが、くじけることなく頑張ってください。」とお祝いの言葉がありました。
続いて、在校生送別の辞、名古屋文化幼稚園の園児さんから花束の贈呈、卒業生の謝辞がありました。最後に「蛍の光」「仰げば尊し」を合唱して、卒業式は終了しました。

その後、卒業生と教職員は名古屋東急ホテルで行われる卒業記念パーティーに参加しました。

幼稚園に26名、保育園に60名 (臨時職7名を含む)、福祉施設に11名、一般企業に2名の就職が決まっています。みなさんのそれぞれの職場での今後の活躍を祈念しています。

( レポート:M.I 副校長 )

▲このページのトップへ