[ ← 前の記事へ次の記事へ →記事一覧のページへ ]

No.068 節分の豆まき…その1

豆まきの様子今日は節分。
名古屋文化幼稚園の園児たちと豆まきを楽しんできました。
私の話が終わると赤鬼と青鬼が舞台に登場、子どもたちと一緒に豆をまいての鬼退治です。

年少の子どもの中には鬼に驚いて泣き出してしまう子も。
反対に年長の子どもの中では、回りを見回して、「A先生とB先生がいないな。鬼の中に入っているのはA先生とB先生に違いない」と。

鬼が怖くて泣いてしまう子から冷静に役割分担まで考えてくれる子まで、その期間が僅か2年間しかないことを考えると、
幼児教育は難しい仕事だなあ、と考えさせられました。

( レポート:校長 )

▲このページのトップへ