[ ← 前の記事へ次の記事へ →記事一覧のページへ ]

No.058 第2部 (夜間部) の学生さん (2)

Bさんの様子本校では、昼間、働きながら資格を取得しようとする熱意ある学生のために、第2部 (夜間部) を設けています。
今回は第2部 (夜間部) に通う3年生の学生Bさんに日頃の生活について様子を聞いてみました。Bさんは本校の紹介で名古屋市内の保育園で働きながら本校に通学しています。

第2部3年生 Bさん

Q:先生になろうと思ったのはいつごろですか?
A:「4年くらい前です。大学を卒業して一般企業に就職したのですが、保育士をしている姉の姿を間近で見ているうちに自分でもやってみようと思うようになったんです。」

Q:なぜ第2部で資格取得を目指したのですか?
A:「何とか自分の力で資格を取りたくて、昼間は働きながら夜に資格取得を目指す道を選択しました。昼間は保育の現場で実力をつけて、就職後は即戦力となれるよう頑張っています。」

Q:第2部に通ってみて感じたことは?
A:「みんな働きながら資格を取るという同じ目標を持った仲間なのでとても仲が良いですね。質問もしやすくて集中して課題に取り組めます。昼間、幼稚園や保育園で働いているクラスメートもいて、それぞれの園の様子や、その日あった行事の話なんかで盛り上がったりしています。」

Q:働きながら学ぶ上で一番苦労していることは?
A:「時間のやりくりが一番大変ですね。無理をすると体調を崩してしまい昼間の仕事にも影響してしまいます。仕事も勉強も効率よくと心がけてはいるのですが… もっと時間が欲しいです !!」

Q:最後に本校の第2部に進学を考えている人へメッセージをお願いします。
A:「私は卒業後の就職先も決まり、後は卒業を残すだけですが、振り返ってみると3年間 (まだ終わってないですけど…) 長いようで短く感じます。本の読み方、子どもたちとのかかわり方などいろいろなことをここで学んできましたが、自分にとってとても有意義な時間を過ごせました。
昼間の仕事も紹介していただけるし、先生になる !! って夢をかなえるには最適の学校ですよ !!」

就職先も決まり夢をかなえたBさん。本当によく頑張りましたね。あとは卒業に向け最後まで気を抜かず頑張ってください。

( レポート:T.K 広報 )

▲このページのトップへ