[ ← 前の記事へ次の記事へ →記事一覧のページへ ]

No.035 2部の学生は人形劇会に参加しました

2部の学生が恒例の人形劇会に参加しました。
会に先立って、名古屋文化幼稚園のランチルームで幼稚園給食を試食しました。ボリュームがあり、彩も鮮やかで食欲をそそられる献立に学生は大満足でした。

さて、人形劇会では人形劇団「やっとかめ」の皆さんによる2つの演目を鑑賞しました。
その後、ワークショップを行い、演目の1つである「だるまちゃんとてんぐちゃん」のお話を4つのグループに分かれて練習しました。学生は劇団の方にサポートしていただきながら目を輝かせて取り組んでいました。
4つのグループが順に演じて、個性的で味わいのある1つの作品が完成しました。
「見るのも楽しいけれど実際演じるのも楽しい。」「協力したり、友達に見てもらう経験も良かった。」「人形劇はいろいろな努力でできていることが分かった。」などいろいろな感想が寄せられました。
児童文化にふれるとても良い体験ができました。

( レポート:T.Y 教員 )

▲このページのトップへ