[ ← 前の記事へ次の記事へ →記事一覧のページへ ]

No.028 1部2年生・体育II

体育II は、集団あそび、リズム遊びの実践が主体の心身をたくさん使う授業です。
保育の仕事は何と言っても体力勝負 ! 動きの多い子どもたちと付き合っていくには、体力をつけることが大切。そして、子どもたちに寄り添い笑顔で遊びに取り組むことが大切です。また、子どもたちにとって成長の糧となる遊びをたくさん経験し、その楽しさを保育者自身が理解しておかなければなりません !

●リズム閉じたり開いたり

もしもしカメよカメさんよ
もしもしカメよ カメさんよ・・・

ぞうさん ぞうさんお鼻が長いのね
ぞうさん ぞうさん お鼻が長いのね・・・

合図、リズム、歌に合わせて足を開いたり閉じたり ! 呼吸が合わないと楽しめないね。

●弟子じゃんけん

でしでしでしあなたは私の弟子(私はあなたの弟子)
でしでしでし あなたは私の弟子 (私はあなたの弟子)・・・不思議なじゃんけん

動作、言葉を同時に2人で行う。リズムに乗ってスピードもアップ !! 呼吸がぴったり合い、できた時の爽快感は「気持ちいいー」の一言。

( レポート:K.M 体育II 教員 )

▲このページのトップへ