[ ← 前の記事へ次の記事へ →記事一覧のページへ ]

No.025 2部山のくらし

今年も、第2部学生を対象とした「山のくらし」(1泊2日) が実施されました。
幼児のお泊まり保育や野外活動が盛んに行われている現代、保育者として「お泊まり保育」について学習することも大切なことです。本校ではこの「山のくらし」を野外活動授業として単位認定しています。また学生相互の親睦を深める意味でも重要な機会となっています。
本年は三好文化幼稚園年長児のお泊まり保育 (6月7日〜8日) と日程を重ね、初日午前中は園児と一緒に過ごすことができました。

子どもたちを見送った後、学生の「山のくらし」が始まります。バーベキュー、キャンプファイアー、ウォークラリーと、園児お泊まり保育のマストアイテムを学ぶとともに、テント設営、カレー炊飯、竹箸づくり、木登り、崖登り、草花遊び、夜の探索 (クワガタ発見) と学生ならではのメニューも。アッという間の2日間でした。

( レポート:K.M 教員 )

▲このページのトップへ