トップページ > 利用案内

利用案内

尾高キンダーハイムのご利用には、事前予約が必要です。
ご利用をご希望の方は、下記の施設利用案内、利用料金表を参照の上、お問い合わせ・利用予約申込のページよりお申し込みください。
平成27年の施設予約状況、利用予約申込方法は、予約状況・申込方法のページにてご覧いただけます。

施設利用案内

森の大浴場・水遊び場写真
●利用期間
4月1日〜11月30日 (その他の期間のご利用についてはご相談下さい)
●利用時間
宿泊 14:00〜翌日13:00
(ただし14:00〜15:00、翌日11:00〜13:00は使用場所を制限することがあります)
デイキャンプ 11:00〜15:00
●食事時間
朝食 7:00〜8:30 / 昼食 11:00〜12:30 / 夕食 17:00〜19:00
●入浴時間
16:00〜23:00 (森の大浴場)
●水遊び場
常時利用可 (予約時に申し出てください)
●貸出備品
テント、飯盒炊飯セット等 (詳細についてはお問い合わせください)

▲このページのトップへ

尾高キンダーハイム利用料金表 (平成28年)

●団体利用料金表 (幼児)

区分 期間 利用者数 (人)
21〜40 41〜80 81〜120 121〜
A 7/21〜8/10 5,150円 5,000円 4,850円 4,700円
B 7/1〜7/20
8/11〜8/31
4,850円 4,700円 4,550円 4,400円
C 6/1〜6/30
9/1〜9/30
4,450円 4,300円 4,150円 4,000円
D 上記以外 3,800円 3,800円 3,800円 3,800円
1.
この料金表は利用者総数 (幼児、児童、大人の合計) が21人以上の団体が対象になります。
20人以下の場合は下記個人利用料金表をご覧ください。
2.
上記料金には、宿泊料、食事 (夕食、朝食、昼食) のほか、ハイム内施設利用料、貸出備品 (テント、飯盒セット) 使用料を含みます。
3.
児童 (小学生)、大人 (中学生以上) の利用料金については下記の通りです。
児童料金 上記料金+500円 / 大人料金 上記料金+1,100円
4.
利用者数は、幼児、児童、大人の合計人数にて算出します。
5.
各区分の期間は利用日の初日を基準とします。 (例:8/10〜8/11の利用はA区分となります)
6.
1泊2食 (夕食・朝食) でのご利用の場合、上記料金より650円を減額いたします。
7.
食事についてはバーベキュー、ハイキング用弁当等への変更も可能です。 (料金応談)
食事メニュー例などは、食事のページにてご覧になれます。
8.
食事のみの追加料金(施設使用料含む。)は、下記の通りです。
朝食 500円 / 昼食 850円 / 夕食 1,100円
9.
40人以下の団体利用については、他の団体との同時利用になる場合があります。

▲このページのトップへ

●個人利用料金表 (ロッジ1棟)

区分 期間 料金
A 4/28〜5/6
7/1〜8/31
20,000円
B 6/1〜6/30
9/1〜9/30
16,500円
C 上記以外 15,000円
1.
この料金表は利用者総数 (幼児、児童、大人の合計) が20人以下の場合が対象になります。
2.
左記料金には、ロッジ使用料、バーべキューサイト使用料、貸出備品使用料を含みます。 (食事はついていません)
3.
ロッジ定員は6名とし、1名増える毎に+2,000円となります。
4.
ホール、森の大浴場などの施設使用を希望される場合は、事前にお問い合わせください。
5.
個人利用の予約受付は利用希望日の1ヶ月前からとなります。

▲このページのトップへ

●指導援助プログラム

プログラム 指導料金 時間 (概算) 備考
キャンプファイアー 15,000円 60分 集団遊び・リズム遊びを楽しみながら、自然 (火、木等の大切さ)を理解する活動。 ※プレス薪代を含みます。
クラフト製作 5,000円 60分 自然物 (木等) を使い、お土産・おもちゃ (キーホルダー等) の製作をする活動。 ※材料費別途 (1人120円)
ウォークラリー 5,000円 90〜120分 ハイム周辺を、設置されたカードの指示で楽しみながら散策する活動。 ※コース設定を含みます。

※お泊まり保育、野外学習等の野外教育のプログラム立案からの一括指導も対応いたします。ご相談ください。

※プレス薪代とは、キャンプファイアーのプレス組に使用する材料代、後片付けまでの費用です。
キャンプファイアーのプレス組のみのご依頼の場合、5,000円となります。

▲このページのトップへ

●デイキャンプ

1人 500円
1.
この料金には、施設使用料、貸出備品使用料を含みます。
2.
昼食提供についてはご要望に応じます。 (料金応談)
3.
指導援助プログラムを希望される場合はご希望に添えない場合があります。
4.
40人以下の団体利用については他の団体との同時利用になる場合があります。

▲このページのトップへ